第8回:起業美人カフェ_協会ビジネスの第一人者_前田出先生インタビュー

協会ビジネスの第一人者_前田出先生をお迎えして、インタビューしました。
前田出先生は、 女性起業支援として、
「好きを仕事に!」をテーマに 「認定講師」を作る講座を開講し

2008年には、生徒を集めるのでなく、先生を集める仕組み

新•家元制度を提唱されました。
6つの報酬<お金•ポジション•やりがい•スキル•仲間•人間性>を得られる認定講師を育成する協会ビジネス
教育のフランチャイズを作る仕組みを作られました。
私も前田先生とお逢いして、当時 年商1億円の起業美人_ハーローズで学び
協会を設立して、1000名近くの先生ができました。
今回のインタビューでは、社会に良いことをしながら儲かるビジネス、年商1億円の協会を作るためのステップをお話ししてもらいました。
プロフィール:前田出(まえだいずる)
一般社団法人 生涯学習認定機構代表理事
神戸山手大学 客員教授
「社会に良いことをしながら儲かる仕組み」として、 協会ビジネスモデルを提唱。
2020年までに、年商1億円の協会を200作り、10万人の認定講師が活躍する社会を実現させる。
女性起業支援として、「好きを仕事に!」をテーマに「認定講師」を作る講座を開講。
(株)コロネットの代表取締役会長として、13年間で47,000名の「認定講師」を養成。
楽習フォーラム(http://www.gakusyu-forum.net/index.php) はホビークラフトで最大のコミュニティーとなった。
結婚式のブーケを押し花にする事業部門で年商1億円超の主婦、ビーズの認定講師として、カルチャー教室で年商4000万円のカリスマ主婦を誕生させる。
5年間で70協会の設立に関わり、年商1億円の12協会設立する。
2020年に年商1億円の200協会10万人の認定講師の仕組み構築を目指す。
ホビークラフトで作り上げた認定講師が活躍する仕組みをビジネスモデルとして、 2007年より他の業態に「新・家元制度」を提唱。
ダイヤモンド社より、一気に業界NO1になる「新・家元制度」顧客獲得の仕組みを出版。
神田昌典氏と開催した「インストラクター事業構築セミナー」は63万円の高額なセミナーにも関わらず210社の応募。
神田昌典氏をして「今までの優良ビジ ネスが、幼稚に思えてしまう。」と言わしめるビジネスモデルを構築。
「お金の教養」の泉正人氏、「続ける技術」の石田淳氏、「金持ち大家さん」の浦田健氏、「人に好かれる話し方」の和田裕美氏、「宝地図」の望月俊孝氏、「魔法の質問」のマツダミヒロ氏等の著名著者が認定講師を養成する「新・家元制度」に参入し、自社のビジネスに導入。
認定講師を養成し、協会を設立する仕組みを展開する。
前田出オフィシャルサイト

第7回:男性脳と女性脳の違いを分かるとビジネスがうまくいく。

男性脳と女性脳の違いを知ってビジネスを考えてみましょう。
私は、起業当初全然集客ができませんでした。
しかし、男性脳と女性脳の違いを知ってからビジネスがうまくいだしました。
例えば・・・
・男性は、縦社会。女性は、横社会。
・男性は、決めたい。女性は、話し合いたい。
・男性は、絞り込みが得意。女性は、広げることが得意
・男性は、ビジネスを他人に。女性は、ビジネスを知り合いに。
・男性は、ストレスがたまると黙る。女性はストレスがたまるとしゃべる
・男性は、中心に。女性は、先端に意識がいく。
・男性は、モノトーン。女性は、カラフル。
・男性は、中身の機能。女性は、外見のデザインに興味がある。
男性に商品を販売する場合に、いかにこの商品の機能がよくシンプルなもの
女性は、いかに外見がかわいくカラフルなもの?
など、男性と女性にはお互い分からない壁がたくさんありますね(^o^)丿
ビジネスは、男性脳が作り上げた世界ですので女性が活躍できないのはそのためです。
しかし、最近では女性らしいビジネスのスタイルを作り上げている人がたくさん出てきました。
男性脳と女性脳のビジネスのスタイルを研究することで
ビジネスがうまくいきますよ。
ぜひ男性脳と女性脳を研究して下さいね。

第6回:子育てと仕事が両立できるサロネーゼという働き方_桔梗有香子さんインタビュー

今回のゲストは、一般社団法人日本サロネーゼ協会の代表理事の桔梗有香子さんへインタビューしました。

協会設立3年で、全都道府県で3,400名の認定講師を育成され

アジアへもこの輪が広がっています。

昨年は、文部科学大臣賞も受賞され女性の新しい働き方「サロネーゼ」も少しずつ認知されてきています。

 

今回のインタビューでは、桔梗有香子さんに

女性が活躍するためのプライベートと仕事のバランスの取り方についてお話ししてもらいました。

桔梗さんも2児の母として、協会の代表理事として、

バランスよく仕事をされる秘訣は、大変参考になりました。

 

自分だけだと、限界もあるのでいかに人に任せて自分の時間を大切にするのか?

やりたいこともたくさんあるけど、家庭も大切にする秘訣とは?

子育てをしながら海外で活動するって?

 

これから「サロネーゼ」という働き方を世の中に認めてもらうために、

稼げるサロネーゼを増やして、職業の一つとして旦那さんに認めてもらえるような環境をつくるために活動されています。

 

バリバリ働ける時期と、子育てをする時期が女性は重なるので、どう働くか?

桔梗有香子さんにお話しを伺いました。

 

一般社団法人日本サロネーゼ協会ホームページ

http://salone-ze.com/

 

桔梗有香子/プロフィール

一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)代表理事。

2013年8月に一般社団法人日本サロネーゼ協会を設立。

『好きな仕事に出来る輝く女性を創り出す』を理念に、自身のスキルを活かして自宅で教室を開く『サロネーゼ』の輩出とサポートを行っている。

多数の講師育成・女性の雇用創出・子育てママの活躍などの高い社会貢献が評価され、『協会アワード2015』で、大賞となる『文部科学大臣賞』を受賞

2016年3月現在 認定講師数は、全国で3,400名

第5回:稼ぐ女性は、美しい〜起業美人のすすめ〜遊んでいるように仕事をこなす女性たち

「起業美人のすすめ」〜稼ぐ女性は美しい

遊んでいるように仕事をこなす女性たち (Kindle版)を出版しました。

・好きなことで、起業したい方

・[場所]と[時間]にとらわれない働き方をしたい方

・働き方に迷ってる方

・ビジネスで成功したい方

・女性のための稼ぎながらキレイになる秘訣

など、女性の働き方について書いてる本です。

Amazonキャンペーンで4月7日まで99円で販売しています。
購入者プレゼントもご用意しています。

応援よろしくお願いします。

http://goo.gl/9rIrAk
こちらの本(Kindle版)は
スマホやタブレットで、気軽に読めます。

無料アプリをダウンロードしてお読み下さい。
この本をつくって、自分の棚卸しができました。
本を作るために約7年間書いた
ブログやメルマガを一度読み返しました。

これまでいろんなことをやってきたんだな〜っと振り返ることができました。
起業して25年 人生の半分が起業人生です。

起業した当時は、ほんとうにうまく行かず
どうしていいかわからず・・・

散々な日々でした。

でもこうやってたくさんの方々に支えられて好きなことで
働くことができています。

今では、【起業】っていいよ。

って自信をもって言えます。

当時は、ネットもなかったのでサロンやオフィスに働く方法しかありませんでしたが今は、パソコン一つで稼ぐ方法もたくさんあります。

働き方もたくさんあります。

だからこそ、どうやって働くか?

を考えると人生が楽しくなると思いますよ。

少しでもこの本があなたのお役に立てればと思います。
http://goo.gl/9rIrAk

第4回:好きな人と、面白いことを、得意なことができるライフスタイルとは?

今回のゲストは、「起業美人カフェ」のネーミングをつけていただいたコピーライターの小川晶子さんです。
バリバリ仕事をしていた小川さんが、
出産後、自宅にいながら理想のビジネススタイルをどうやって築かれたのか?
自分の思い描いた理想のライフスタイルの手に入れ方
わがままに自分が好きなことだけをやれるコピーライターという職業とは?
コピーライターって、だれでもできる仕事!?
文章を書くのが苦手な方へのアドバイス
本と電子書籍の違いとは?
電子書籍ならではの面白さなど
育児中でも一流のベストセラー作家と仕事をされている小川さんのライフスタイル
小川さんの仕事と育児のバランスの取り方は、女性起業家には参考になります。
今回も東京のカフェでインタビューしてきました。
結婚・出産・育児でも好きなことで、ビジネスをやりたい方は、ぜひお聞き下さい。
ヒント満載です。
また、最新版
『プロフィール作成術: コピーライターが教える、ビジネスにつながるプロフィールの作り方』
も出版されました。
自分ブランドを作りたい方は、ぜひおすすめです。
小川晶子(おがわあきこ)
ライター、コピーライター
株式会社さむらいコピーライティング代表取締役
1976年東京生まれ。大学卒業後、アパレル商社の管理部門を経て2008年よりフリーランスのライター、コピーライターになる。
2010年に株式会社さむらいコピーライティングを立ち上げ、新聞広告、雑誌広告、会社案内、スローガン作成などの企業のブランディングや個人事業主のプロフィール作成を行うほか、ブックライターとしても精力的に活動。
主にコンサルタントや経営者の書籍づくりをサポートする。これまで携わった書籍は30冊以上。 ラジオ、テレビ等メディア出演も多数。
著書に
『ラクに書けて、もっと伝わる!文章上達トレーニング45』(同文館出版)
『ライターはいくら稼げるのか?: ライター希望者、新人ライター必見!「書くこと」でもらえるお金のリアルな話』Kindle版
『プロフィール作成術: コピーライターが教える、ビジネスにつながるプロフィールの作り方』 Kindle版

第3回:女性起業家のためのパートナーシップ

パートナーシップについて、今回はパーソナリティーのひなた舞衣さんのパートナーの望月俊祐さんをゲストにお迎えし

二人にパートナーシップについて語ってもらいました。
女性として、妻として、そして母としての

これからの活動についてもお話ししてもらいます。

 

女性が起業することと

男性が起業することの違いや
女性が起業すると男性が反対する人が多いのは?

女性起業家として幸せになるために旦那さんがどんな応援をすると女性は輝くのか?

女性らしい起業の成功とは?

 

現在、妊娠中のひなた舞衣さん
これから出産後はどのようなビジネススタイルになるのか?

女性起業家が旦那に求めること
旦那さんが奥さんに求めること

今回、女性起業家のためのパートナーシップについて、お話ししました。

番組へのご感想・お問い合わせはこちらからお願いします。

http://goo.gl/kdr1j2

第2回:魅力ある商品作りとは

商品とコンテンツについて

今回もひなた舞衣さんとトークを交えてお話ししました。

大沢清文_起業美人イエロバナー

商品には、2つあります。

1つは、目に見える商品

1つは、目に見えない商品

2つの商品の売り方について。
私も、最初は目に見える商品(化粧品)を扱っていました

そして、目に見えない商品=コンサルをし始めて、幅広いお客様と出逢い
場所も、時間も気にせず好きな時にできるようになりました。

この2つの商品を使い分けて下さい。

ビジネスに広がりが出ます。

 

みなさんの商品・講座は、誰の悩みを解決できますか?

その解決したあと、そのお客様はどうなりますか?

 

あなたのコンテンツを使ったあと、どんなライフスタイルを送ることができますか?
お客様は、何かの悩みや問題を抱えています。

その問題を解決するものにお金を支払ってもらいます。

 

ターゲットの仕方とは?

7人のお客様の設定とは?

男性は、ターゲットは絞る

女性は、ターゲットを絞れないのでどうすればいいのか?

そんなお話しをしました。

それでは、本日の番組をスタートします。

 

初登場:ランキング2位ありがとうございました。

こんにちは、大沢清文です。

3月3日にスタートしたポッドキャスト番組

起業美人カフェがビジネス部門初登場:2位となりました。

2016_3_4Podcastランキング

ありがとうございました。

引き続きよろしくお願いします。

今回、この音声を聞いて頂いているみなさんへ

素敵なお知らせがあります。

 

7日間で、起業美人になるためのビジネスのヒントになる無料ビジネスマガジンをお送りします。

 

こちらをクリックして下さい。

きっと読み終わったことには、あなたの悩みや問題がスッキリしていると思います。

 

 

 

Read

第1回:起業美人になって人生欲張りに生きよう♡

12000名以上の女性起業家をプロデュースしてきてた大沢清文が

女性が起業して夢を叶えるための美ジネスのヒントをお伝えする番組です。

ナビゲーターは、数々の芸能人のスタイリストを手がけているひなた舞衣さんです

聞いて、学ぶ

聞いて、気づく

聞いて、行動する

そんな番組になればいいな〜と思います。

第1回目の本日は、女性が結婚・出産・育児でも輝けるステージをつくるためのヒントをお話しします。

男性的なビジネスから女性的なビジネスとは?

小さく始めて、大きくするビジネスとは?

起業美人とは?

起業するための最初の1歩とは?

プライベートでも、ビジネスでも・・

欲張りな女性に、おすすめな起業家

など、女性がビジネスで活躍するためのヒントをお話ししました。

大沢清文オフィシャルサイト

第1回目は、
起業美人になって人生欲張りに生きようです。